【フルート修理・再生・改造】

船橋フルート教室coup de cœurでは、フルート製作技術を活かしたオーバーホールや修理、改造、古楽器の再生等をお引き受け致します。通常では不可能な修理もお引き受け致します。

※どこのメーカーのフルートでも対応致します。詳しくは下記お問い合わせフォームから御相談下さい。

 

 

【調整・修理・オーバーホール/参考価格表】

・バランス調整    ¥4,000~
・タンポ調整1個所   ¥500~ 
・タンポ交換1個所   ¥1,200~  
・タンポ全交換     ¥35,000 ※使用するタンポに指定がある場合 ¥50,000

・オーバーホール  ¥50,000~¥100,000
 オーバーホール内容→分解洗浄・変色除去・凹凸除去・傷除去等・老朽部品の交換 

・再メッキ

 銀メッキ¥20,000~、金メッキ¥120,000~+オーバーホールが必要となります。

※オーバーホールにかかる日数目安:だいたい3週間程度(お急ぎの場合、最短1週間~可能です。)

 


【再生】

そのままでは使用出来なくなってしまったフルートを再生致します。

管体が曲がってしまったもの、凹凸、深い傷の除去、トーンホールや接続部の割れ、部品の欠落したもの、カップの変形、キー部分断裂、部品紛失等。

 

 

【改造】

・カバードキーをリングキーに変更、またはその逆 ¥100,000

・簡単Eメカ取り付け               ¥13,886

・通常Eメカ取り付け               ¥50,000

・アイハラニューEメカ取り付け          ¥50,000
・C#トリルキー G/Aトリル           ¥50,000

 

上記は一例です。

詳しい御相談は、下記お問い合わせフォームまたはお電話よりお願い致します。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※修理等は全て、普段フルート製作を行っているアイハラフルートの工房にて行います。

※船橋フルート教室coup de cœur)では楽器のお預かりは致しておりませんので、直接アイハラフルートの工房(千葉県袖ヶ浦市野里1519-4)まで楽器をお持ち頂くか郵送でのお預かりとなります。

※修理代金が1万円以下の場合は、送料のご負担をお願い致します。

※高額なフルートを郵送される場合、保険をかけることをおすすめします。

 

フルート製作風景

銀管を製管するところからフルートを調整するところまで、すべての作業を1人で行います。

フルートをまるごと1本1人で作ることが出来る職人は、日本でも数えるほどしかおりません。 

(大手メーカーは通常分業制をとっておりますので、ハンドメイドといっても1人で最初から最後まで作ることはほとんどありません。)

フルート演奏家兼製作者だから出来る修理が、この教室の強みです。

“カオリモジュエリークラウン”用に宝石研磨中。

足部管にトーンホールハンダ付け中。

旋盤加工(パイプ製作)中。

 


修理を行う笛工房アイハラはこんなところです♪

笛工房アイハラ(アイハラフルート)

所在地:千葉県袖ヶ浦市野里1519-4

電話:043-875-6456

 

アイハラフルートは、私が普段フルート製作や修理を行っているフルート工房です。

珊瑚や貝、水晶など特殊な材料を使用した頭部管をはじめ、世界で初めてG足部管を製作・発売致しました。

(音楽雑誌【PIPERS】にも取材・掲載されました!)

 

2015年からは、“カオリモbyアイハラフルート” として、私自身のブランドを銀座・山野楽器さんにて販売致しております。

 

演奏者だから感じること、リペアマン、フルート製作者だから出来ること、様々な角度からフルートについてサポート出来たら嬉しく思います。当教室の生徒さんでなくとも、お気軽に御相談ください。

お問い合わせフォーム(フルート修理/改造/再生)

メモ: * は入力必須項目です

ブログ

フルートのことや、コンサートのお知らせ等、おんがくについて気まぐれに綴ります♪

 

 

笛工房アイハラ

 

すべての製作工程を職人一人で行うアイハラフルート。人々を魅了するフルートの音を求め、日々試行錯誤を繰り返しながらフルートを製作しています。

(→詳しくは笛工房アイハラのHPを御覧下さい♪)

 

ピアノ教室紹介

♪piamare music

 

 

 

 

音楽リンク集